腹減った。

先ほど兄が帰ってきて言いました。
おかーん、腹減ったーメシー。
母は先ほどから御飯を作っていました。
それから兄は10分ほどしてリビングに行きました。
しかし母はまだ御飯を作り終えてはいませんでした。
ぶっちゃけ我が家の御飯は遅いので当然っちゃ当然。
そんな母を見て兄は言いました。
なんで飯できてへんねん!!
( ´△`)マジギレです、いったい何歳なんでしょうか?
正明は2年程前にわざわざ親に出資させて一人暮らしをしました。
いや、まずここでありえないのはわかってるんですけどね?
息子思いのバカな父は私に向かって言いました。
一人暮らしをすることで成長できるやろうしええがな。
と言いました、まぁ確かにそうかもしれんと思いました。
その後、兄は出費が激しいと言って家に戻ってきました。
この根性無しが!いっぺん死んでこいと思ったのはここだけの話。
帰ってきた兄は言いました、俺も親のありがたさがわかったわー
と、私に向かって悟ったように言う兄に私はアレですよ。
25になって初めてわかったのかー
と、感嘆を隠しきれませんでした。
それからしばらくのあいだ兄も少しは人並みになりました。
なんで飯できてへんねん!!とか
なんで風呂できてへんねん!!とか
カッターにアイロン当てといて言うたやんけ!!!
とか言うまでわね、いやーいっぺん死んでこいってかんじ。
親のありがたさがわかったとか言うてた人はどこに行ったんでしょ?
文句があるなら勝手に出てけよな ┐(´ー`)┌
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー